top of page

「東京都重症心身障害児(者)を守る会」さんリーフレットが公開されました

更新日:2023年8月26日






「東京都重症心身障害児(者)を守る会」さん、リーフレットにもイラストを使って頂きました。こちらからPDFでダウンロードできるようになっています。ぜひご覧ください!


↓イラストへの思いなど、4/17にあげたブログです。ぜひお読みください!

________________________


HPのイラストを描かせて頂きました。


イラストは昨年秋には完成しており、3月末にHPの公開となりました。

HPを作られらたのも会員の方!何て素敵なのだろうと。皆さまぜひご覧ください!



「東京都重症心身障害児(者)を守る会」さんは1966年に発足。全国重症心身障害児(者)を守る会を上部団体とし、15の地域分会、3の施設分会に所属する会員と直結会員、賛助会員から構成されています。

(広島の守る会さんのHPも私のイラスト使って下さっています)


私もこれまで色々な団体さんと関わってきましたが、長い歴史を持つ規模の大きな団体さんです。


『どんなに重い障害があっても

一人の人間としての尊厳を保ち、 毎日いきいきと暮らせる 社会の実現を目指して 地域や施設で活動しています。 子供の幸せを願う親の気持ちが 活動の原点』 (HPより)


その原点を大切にしながら、何度も担当の方と相談を重ねて描かせて頂きました。


写真はHPのTOP画像。「応援」がキーワードでした(この他にも数点描いています)

___________


サイトやリーフレットのメインとなるイラストです。

いつも応援されることの多い子どもたちですが、 きっと自分たちも応援したいと思っている…という想いのもと

みんなと同じ旗を手に持ったり 手に持てない・握れない人には車いすに取り付けたり テーブルに置いたりして、応援しています!

元気をもらえるイラストになったのではと考えています。

(HP内「オリジナルイラスト制作ストーリー」より)

___________


「こんなイラスト描いてください」、「はいわかりました」だけではない…


会の皆さま、HP担当の皆様、わたくし、それぞれの思いと経験が出会って、お互いに引き出し合って新しい世界が生まれたように感じています。まさに「共創」ですね。


団体のリーフレットにもイラストを使って下さっています。その紹介はまた後程…。



Comments


bottom of page